Pieni Kauppaが目指す所

2017年4月24日月曜日

前回のブログからかなり時間が経ってしまいました。すみません。
本当はもう少し定期的にアップ出来るようにしていきます。

もし、前回のブログ内容を忘れた方はこちらにリンクを貼っときますね👇





フィンランドの福祉のお話は、これからもこのブログでお伝えしていきたいと思いますが、今日はなぜ福祉とPieni Kauppaが関係あるの?という話をしたいと思います。

私たちがフィンランドに引っ越して来た最大の理由は、マイカの発育の為に親として出来る事のベストを尽くしたいと気持ちからでした。
1人で出来る事はとても少なく限られていて、生まれたばかりの長女の世話とマイカのリハビリをしている妻のサポートを仕事と両立して行うのは難しいと感じての決断でした。

しかし、自分達がたまたまフィンランドという選択肢があるからという事だけでは終わりにしたくないという気持ちもあり、小さい事でもいいから何が出来るのか?そして、ピエニカウッパのヴィジョンでもある、フィンランドのアンティーク/高品質なアイテムを通してより良い世界を作り、次の世代に繋げていく事をどの様にして実行出来るのかと考えた時に、たどり着いたのが"高品質な北欧雑貨アイテムを障がい者の人と作る"でした。

福祉国家のフィンランドという選択肢があるなら、そこで学べる経験を生かし、どんな形でもいいから日本の為に役立てないかという思いは、マイカが生まれた時からずっと考えていてそんな時に、フィンランドのクリスマスマーケットで出会ったあるアイテムを通して少しずつですが、方向性が見えて来ました。



12月のタンペレクリスマスマーケット

ハンドメイドショップが沢山あります。


クリスマスシーズンにフィンランドに来られた事のある方は、こんなお店をよく目にすると思います。
ハンドメイド調理道具を販売しているお店や白樺で出来たカゴなどなど。もしかしたら購入した事がある人も多いかもしれないですね。
実は、マーケットの中は障がいを持った方達が作ったアイテムを販売しているお店もあります。
フィンランドで有名な所だと、Annansilmät(アンナンシルマット)という会社があります。

実際、品質はどうなの?と思う方もいるかもしれません。正直な所、私もそう思っていました...........
が、実際に手に取ってみるだけでは区別はつかなく、お店の人に教えてもらわないと分からないくらいの仕上がりにビックリ。そして、その話を妻にしたら、
『私達も毎日使ってるでしょ!』と言われ、ダブルでビックリ😳
アンニが結婚する前から使っているお気に入りのスープ用オタマはAnnansilmät(アンナンシルマット)から購入したものらしいです。


左のが6年前に購入したオタマ、右は去年買ったハケ

毎朝、オートミールやスープを作る時に必ず使っているオタマ。こんな身近にあるとは思いもしませんでした。
やはり、木製だと手触りもいいですし、長持ちします。そして、しっかりした作りなので、使い込むほどいい味が出て来ます。

しかし、日本での需要はあるのか?人々に受け入れてもらえるのか? そう考えていた時に、ある嬉しい情報を見つけました。
以前から、Side By Side というインテリアブランドが気になっていたのですが、そこの物干し台が日本でも人気であり某サイトでは6年待ちのウェイティングリストがあると書かれているのを見つけて驚きました。
実はこのSide By Side120人の障がい者と職人が一緒に仕事をして、デザインインテリアを販売している会社です。もちろん、年間出荷数が少ないのでウェイティングリストが長くなっているのも1つの理由ですが、高品質でデザイン性の高いアイテムなら作り手が誰でも需要があるという事が分かりとても嬉しかったです。
そして、これならフィンランドのいい所を日本でも活かせると思い、Pieni Kauppaの目指していく所だと決めました。

もちろん、親心が入っているのも正直な気持ちです。
医療が進み、ダウン症の人も以前に比べてかなりの長生きが出来るようになりました。もしかしたらマイカも私達より長生き出来るかもしれません。というかして欲しいです。
その時に、彼が安心し、誇りを持って働ける場所があればどんなにいいかと考えてしまいます。
現在、日本でも色々なエリアで障がい者と一緒に働いている会社が増えてきていてとても嬉しいです。そんな中、
日本 ✖︎ フィンランド ✖︎ デザイナー ✖︎ 障がい者 ✖︎ インテリアという選択肢があっても面白いかなと思います。

今は、まだ小さいアンティークショップで、まだこのブログに書いている事のスタート地点にも立てていない状態です。
以前、ある人から旅をする中で目的地がはっきりしていないと旅の途中で迷子になると言われたたのを教えてもらい、ハッと気づかされました。
目的地がはっきりしているからこそ、次に何をすればいいのか、どの方向へ向かって行けばいいのかはっきりと見えて来ます。

まだまだ、学ばないといけない事、やらないといけない事が沢山ありますが、1歩1歩確実に前進していきたいと思います。



子供達の未来が少しでも良くなる為に父ちゃん頑張ります。💪







にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ
にほんブログ村

0 コメント:

コメントを投稿

Pieni Kauppa Blog All rights reserved © Blog Milk Powered by Blogger