新しいムーミン博物館へ行って来ました。

2017年6月23日金曜日

一応、北欧アイテムショップなので、それらしい事もたまには書かないと思いまして.....

なので、先週オープンしたムーミン博物館のオープニング日に行った時の事を書きます。気になっている方も多いと思いますので。

まずは、ムーミン博物館の場所ですが住所はコチラ↓


Yliopistonkatu 55 33100,Tampere, Finland

以前は市街地の少し外れの方にあったのですが、この度からタンペレホールに移動しました。なんとタンペレ駅から徒歩5分!とてもアクセスが良くなりました。最近、日本に来たタンペレフィルハーモニー管弦楽団が日頃、練習やコンサートをしている場所でもあります。



バレエの発表会や色々な会社のカンファレンスの場所としても使われています。

そこの1階部分に引っ越しをしたムーミン博物館。土曜日と日曜日にプログラムが開催されていて、多くの人で賑わっていました。




多くの子供達が来ていて、風船なども配っていました。



フィンランドで有名な子供の歌を歌ったり

ムーミンキャラクターのバンド


タンペレホールに入るとまず、土日のスケジュールが書かれたパンフレットを渡されます。
ムーミンキャラクターバンドの演奏があったり、子供が遊べる場所があったりと、かなり充実したプログラムが満載で子供達も喜んでいました。
アフリカ太鼓のブースなどもあり少し"??"な感じもしましたが、子供達が喜んで叩きまくっているのでOK!

中だけでなく、外でも色々なプログラムがあり子供達の笑い声が聞こえてきました。
レインボーシートの中に入って遊んでいます

肝心のムーミン博物館の写真ですが、中は撮影禁止なのでありません😅
少しだけネタバレになりますが、以前のムーミン博物館より場所が広いので展示数がかなり多くなっています。また、3Dで楽しめる展示があったりとかなりパワーアップ。

以前、北欧雑貨と暮らすの撮影でお邪魔させて頂いた時より少しだけ変わっている部分もありました。

ムーミン博物館オリジナルマグと同じデザインだった壁が新しくなっていたり



以前まであった、メイキング オブ ムーミン博物館が無くなっていたり。可愛かったのでとても残念......




日本でも販売になっているスペシャルマグなどもお店で販売されていました。




街の中心に移動したお陰でアクセスも良く、周りで楽しめる場所も沢山できました。今度は、ムーミン博物館の周りで楽しめる場所のブログでも書きたいと思います。お楽しみに!













0 コメント:

コメントを投稿

Pieni Kauppa Blog All rights reserved © Blog Milk Powered by Blogger